車の買取業者に騙されないためには?

10101044_201004

数多くある車の買取業者ですが、売ってしまった後に
だまされた!と気づくかたも多いようです。
年々被害も増えているようです。

有名な買取専門店でしたら、それなりの価格での取引が当然ですので
そういった点では大手は安心できると言えるかもしれません。

小さくて無名の買取店などは、高く買い取ると嘘を言って
後々トラブルになるケースも増えているようなのですね。

売買契約書にほんの小さく免責事項とか書かれていて
あとから寝耳に水な修理費用などを請求されたりしかねません。

一番多いトラブルとしては、出張査定では見つからなかった不具合が
後から見つかったから車の買取額はこれこれ云々になります
と一方的に減額されてしまうケースです。

基本的には、車の買取の業界では
車種やグレード、年式に応じた走行距離などの目安によって
おおまかには買取価格の相場が決まっているの事が多いのです。

しかし、お客さんのきをひくために
またはそ他社を出し抜くためだけにはじめからありえないくらい
高い買取金額を提示してくる業者もいるようですから
そういった場合は、警戒して怪しいと思ったほうが良いのかもしれません。

おいしい話はそうそうありませんので、
しっかりと自分の意思をもって、交渉を進めていってくださいね。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です